072-235-1055(代)/072-234-4602(代)

  

当院の紹介

心のこもった安全な医療を行い、安心と納得を提供します。

理事長のあいさつ

―「良質な医療技術」と「思いやりの心」で治療します―

医療法人紀陽会グループは、創立者である田仲紀陽理事長の理念に則り、患者様一人ひとりの生命を尊び、患者様中心の心のこもった医療の提供を実践し、「信頼でつながる病院」を追求してまいりました。
急速な高齢化が進む現状で、住み慣れた地域で望まれる医療の提供を行うため、真のチーム医療とは医療や看護の技術のみに留まらないと考え、心の通う気軽にいつでも利用して頂ける身近な病院を目指しております。
とりわけグループの柱である腎・透析医療におきましては、長きにわたり質の高い総合的医療を提供させて頂いており、徹底した安全管理を心掛けております。
地域の皆様の健康を守るため、紀陽会グループはこれからも職員一丸となり、最大の努力をして社会に貢献させて頂きたいと思っております。

医療法人紀陽会
理事長 田仲 紀子

理念と基本方針

理念

暖かい心と専門性の高い良質な医療を、
効率的に信頼でつながるチームで提供します。

基本方針

私たちは、我が国の透析医療におけるフラッグシップホスピタルを目指します。
私たちは、良質で効率的な医療を信頼でつながるチームで提供し地域医療に貢献します。
私たちは、ホスピタリティー精神にもとづく暖かい心でヘルスケアサービスを届けます。
私たちは、高いコンプライアンス意識にもとづく医療の提供により信頼される病院を目指します。
私たちは、患者様の自己選択と権利を尊重します。

患者様の権利

◎個人として、常に人格を尊重される権利があります。
◎良質な医療を平等に受ける権利があります。
◎充分な説明を受ける権利があります。
◎医療に参加し自ら決定する権利があります。
◎受けている医療について知る権利があります。
◎プライバシ-が保護される権利があります。

沿革

1969年
3月 登美丘田仲診療所(産婦人科):開設
1983年
6月 登美丘田仲診療所(産婦人科):閉院
田仲北野田病院:開設
許可病床数40床 透析ベッド6床
診療科目(内科,外科,産婦人科,皮膚泌尿器科,理学療法科,放射線科)
11月 田仲北野田病院:診療科目に整形外科を追加
透析ベッドを20床に増床
12月 田仲北野田病院:許可病床数を40床から100床に増床
1988年
3月 田仲北野田病院:人工透析室の拡張(透析ベッド30床に増床)
8月 田仲北野田病院:人工透析室の拡張(透析ベッド45床に増床)
1994年
5月 社会福祉法人:徳宗福祉会特別養護老人ホーム香照苑運営
8月 田仲北野田病院:人工透析室の拡張(透析ベッド60床に増床)
1996年
2月 医療法人紀陽会に組織変更
1998年
5月 北花田クリニック:開設(透析ベッド20床)
8月 田仲北野田病院:(社)日本透析医学会認定施設承認
1999年
9月 田仲北野田病院:東館(透析専用棟)新築(透析ベッド70床)
2000年
4月 田仲北野田病院:二次救急医療機関の認定
指定介護保険事業(居宅介護支援事務所、訪問看護、訪問リハビリ)開始
5月 リハビリテーション室及び救急処置室拡張
2001年
11月 田仲北野田病院:日本外科学会認定医制度修練施設に認定
2002年
2月 田仲北野田病院:(社)日本透析医学会認定実習施設に選定
6月 長居クリニック:開設(透析ベッド20床)
2003年
9月 田仲北野田病院:透析ベッド80床に増床
2005年
2月 松田クリニック:田仲はびきのクリニックに名称変更
2008年
9月 北花田クリニック:堺市北区奥本町に移転(透析ベッド30床)
2010年
10月 田仲北野田病院:バスキュラーアクセスセンター開設
2010年
10月 長居クリニック:改修(透析ベッド35床)
12月 紀陽会:特定医療法人化
2012年
1月 さやまクリニック:開設(透析ベッド20床)
2013年
4月 社会福祉法人:徳宗福祉会 ユニット型・地域密着型 特別養護老人ホームこうろ苑 開設
2016年
6月 田仲北野田病院:(社)日本腎臓学会認定実習施設に選定
2018年
2月 長居良風クリニック:開設(透析ベッド25床)
3月 箕面良風クリニック:開設(透析ベッド20床)

施設のご案内

病床数

100床(一般)

透析ベット数

80台

治療医学は日々めざましい進歩をとげています。
私たちは、最新の医療設備と最先端の医療技術で、患者さんに対応することはもちろん、
人間の本質を大切に見つめ、「心」をそそいだ治療を施してこそ、
本当の皆様の信頼にお応えできる医療ではないかと考えております。

これからも、人間と人間のふれあいを基本に、現状に留まることなく医療体制の進化を計り、
地域医療の発展と充実を少しでも寄与できるよう一層の努力と研鑽を続けてまいります。


施設マップはこちら


グループ関連施設の紹介

個人情報保護の取り組み

当院は患者さんの個人情報保護に全力で取り組んでいます

当院は、個人情報を下記の目的に利用し、その取扱いには細心の注意を払っています。個人情報の取り扱いについてお気づきの点は、窓口までお気軽にお申し出ください。

病院長

当院における個人情報の利用目的

◎医療提供

・当院での医療サービスの提供
・他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業所等との連携
・他の医療機関等からの紹介への回答
・患者さんの診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
・検体検査業務の委託その他の業務委託
・ご家族等への病状説明
・その他、患者さんへの医療提供に関する利用

◎診療費請求のための事務

・当院での医療・介護・労災保険・公費負担医療に関する事務及びその委託
・審査支払期間へのレセプトの提出
・審査支払期間又は保険者からの紹介への回答
・公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、紹介への回答
・その他、医療・介護・労災保険、及び公費負担医療に関する診療費請求のための利用

◎当院の管理運営業務

・会計・経理
・医療事故等の報告
・当該患者さんの医療サービスの向上
・入退院などの病棟管理
・その他、当院の管理運営業務に関する利用

◎企業等からの委託を受けて行う健康診断等における、企業等へのその結果の通知

◎医事賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等

◎医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料

◎当院内において行われる医療実習への協力

◎医療の質の向上を目的とした当院内での奨励研究

◎外部監査機関への提供

◎治療又は製造販売後臨床試験に係わる調査及び支援業務の委託

付記

1.上記のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨をお申し出ください。
2.お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
3.これらの申し出は後からいつでも撤回、変更等をすることが可能です。